京都のラグジュアリーホテル「翠嵐」での贅沢ディナー&モーニング



京都のラグジュアリーホテル「翠嵐」に宿泊した際、ホテル内のレストランでディナーとモーニングをいただいた。器と料理の色遣いがとても印象的で、たくさんの色をぴったり組み合わせて提供される料理の数々には感動があった。

まずはディナーから。こちらはアミューズ。中華のような和のようなモダンなお皿が素敵……

貝殻を器に見立てて。カルパッチョ。

食事のお供はシャトー勝沼「鳥居平今村」のヴィンテージ・コレクション・ルージュ “キュヴェ・ユカ”。信じられないくらい美味しかった……

器に盛られた料理のバランスが絶妙。個人的にはほんっとうにちょうどいい量で満足感があった。

続いてモーニング。目の覚めるようなフルーツジュースに前菜、シリアルなどがずらっと並ぶ。このワンプレートだけでもしっかりとした朝食……

加えてビーフストロガノフとスープ。どちらもミニサイズで嬉しい。朝から米派の私、歓喜。

さらにメイン。お粥、お味噌汁、お漬け物、焼魚。完璧な朝食では……

ボリュームたっぷりの朝食、とっても嬉しい。もりもりと食べて京都散策に出かけたのであった。

翠嵐ラグジュアリーコレクションホテル京都公式ホームページ



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA