ポットになるティーバッグ?「TEA BREWER」の紅茶



TEA BREWER」をいただいた。茶葉の入った大きめの袋に、チャックが付いている。よく見たら、注ぎ口までついていて、ポットになることが判明した。つまり、お湯を注ぐだけでポットに入った紅茶が出来上がるというわけだ。まさかこんな便利なものがあったとは……

実際にお湯を注いでみると、ティーバッグより幅広の袋の中で茶葉が踊っていた。手軽で風味豊かな紅茶が、一瞬で出来上がって驚いた。

自宅で使うのもいいし、私がいただいたように、手土産にもぴったりである。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ABOUT US
たけの
フリーの編集者・ライター。食関連の書籍・雑誌・Webサイトで活動中。祖父母は定食屋、両親はレストランを経営。飲食店一家に生まれ、食の虜に。美味しい飲食店や料理、食文化・歴史・ニュースなどを発信しています。