沖縄『檸檬とスパイス』のほうじ茶レモネードはクセになります



ここ数年、レモネードブームが来たような来ていないような。いずれにせよ、私はレモネードが大好きなので、夏になるとだいたいどこかの店で注文している(冬場はホットレモネードが最強!)。レモネード専門店が増えたことは、かなり喜ばしいことである。

沖縄で伺ったのは『檸檬とスパイス』。雑誌で見かけて一度行ってみたいなあと思っていた折、ちょうどライカムに行く機会があり、お邪魔してみたのだった。

レモネードの種類はいくつかあったが、気になったのは「ほうじ茶レモネード」。ほうじ茶とレモネード……? 美味しいのかマズいのか、味が全く想像できない。

試しに注文してみると、これがかなり、クセになる味わい。ほうじ茶のコクは残りつつ、後味さっぱり。お、美味しい。すごく美味しい。

沖縄にある店、という印象があったが、本店は広島の尾道とのこと。いずれにせよ近所にないのが悔しい……また沖縄に帰ったら行ってみるとしよう。

檸檬とスパイス 公式ホームページ



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA