行列のできるカフェ『from afer(フロム・アファー)』でレトロプリンと紅茶



週末になると長蛇の列ができるカフェ『from afer(フロム・アファー)』。銀座線・田原町の駅近くにあり、木を基調としたレトロでかわいいデザインの店構えが人気である。

カウンターにはコーヒーカップやティーカップのコレクションがずらりと並ぶ。また、入り口付近では花も販売していており、購入はもちろん、お茶をしながら眺めるのも楽しい。

『from afer』の入口

ブレンドやエスプレッソなどのコーヒー類も美味しいとのことだが、このときは紅茶をいただいた。固めの純喫茶っぽいプリンが美しい……器も可愛らしくて好きだ。

いつもは混み合っているのでなかなか行けないなあと思っていたが、平日は空いていることもあるらしい。各席はゆったりと設けられているので、まわりを気にせずくつろげたのだった。

どんなカップで来るのかな、とわくわくできるのもいい。花柄のかわいいカップ!嬉しい!

ちなみに近隣には姉妹店となる『菓子屋シノノメ』や『茶室小雨』、『道具屋nobori』などもある。『from afar』が好きな人はまわってみると楽しいかも。

from afer公式Instagram

from afer公式ホームページ



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ABOUT US
たけの
フリーの編集者・ライター。食関連の書籍・雑誌・Webサイトで活動中。祖父母は定食屋、両親はレストランを経営。飲食店一家に生まれ、食の虜に。美味しい飲食店や料理、食文化・歴史・ニュースなどを発信しています。