氷見のオーベルジュ「イミグレ」のディナーとモーニング。新鮮な食材と美しい盛り付けに恋

氷見に滞在する際、「今回は(も?)ご飯の美味しい宿に泊まりたい!!」と意気込み、できればオーベルジュ……と探していたところに「イミグレ」と出会った。

氷見の海がすぐ眺められるレストランがある宿泊施設で、電車とバスを使っていけるところにある。席は全て海側を向いているのもおもしろい作りだった。

鮮やかな盛り付けと組み合わせ!

氷見の食材ということで新鮮で美味しいものだと期待はあったが、それ以上に料理の色使い、組み合わせ、盛りつけなど、すべてが美しくて恋!「めちゃくちゃ美味しかったです!」と子どもみたいな感想をシェフに言ってしまった。

先付。

乾杯はコノスル。定番に美味しい。

やっぱり氷見と言えば、ブリ。野菜もとっても美味しい。

後半はオー・メドックのワインもいただきました。濃厚で肉料理にもよく合う。

デザートがかわいい! 全体的にボリュームがちょうど良くて、大満足。

理想の和定食な朝ごはん

朝ごはんは理想の和定食のようなラインナップ。朝の海を眺めながら……

今思い出してみても美味しい(?)。氷見を訪れる際はぜひに。

イミグレ公式ホームページ



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA