『YOMEちゃんの家飲みレシピ』から、作ってみたいおつまみを学ぶ

おつまみのレシピはいつだって欲しい。だっておつまみの幅が広がれば、食事の幅もペアリングの幅も広がるから!

『YOMEちゃんの家飲みレシピ』は、サクッとできるユニークなレシピがたくさん載っていて本当に参考になる。これから作ってみたいおつまみをメモ。

アスパラの和風タンタン

旨辛味はおつまみの定番! しょうゆや味噌、かつお節などを使って作った「和風坦々」をアスパラにどばっとかける。ピーマンやキャベツなどにかけても美味しいとあり、そのときどきで変えながら楽しみたい。

トマトにんにくしらす

カリカリに炒めた豚バラ肉とにんにくを、豆腐やトマト、しらすと合わせる。トマトでさっぱりしつつ、肉やにんにくはガツンとくる感じとなると、ビールやハイボールと合いそう。私の好きな食べ物が詰まりに詰まっている一品。

むちむちサモサ

サモサ、大好き~!!! 家で作れるなんて嬉しい。春巻の皮で作りやすくアレンジされていて面白い&美味しそう。海苔や大葉が入っていて、日本酒や焼酎に合いそうなイメージ。

ししゃものゆかり胡麻焼き

ししゃもはおつまみによくするものの、我が家ではそのまま焼くか燻製にするばかり。ここにきて新しいレパートリーが増えて嬉しい。ゆかりと胡麻を振りかけて焼く、香ばしい一品。

鯖の七味揚げ

鯖もまた、だいたい味噌煮かみぞれ煮、南蛮漬けのローテーションなので、ほかのバリエーションが欲しかったところで助かる。揚げ焼きの鯖と七味唐辛子に加え、トマトのたれも合わさって甘酸っぱい×辛味の味付けのよう。ビールか白ワインで食べたい。

牛すじの煮込み、レンコンの挟み焼き、角煮など定番も網羅されているうえに、本当に面倒くさいときでもぱぱっと作れる「30秒レシピ」「シチュエーション別家飲みお品書き例」など、かゆいところに手が届く企画の数々……これ一冊あれば、おつまみ難民にならずに済む。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUT US
ひまわり
飲食店一家育ち・英文学の院卒。食べることと読むことによって自分を満たすタイプの人間。 美味しかったもの・面白かった本の感想、食と文学にまつわる学び・雑感を日々記録しています!