文房具をもっと楽しむためのアイデア。「OZ magazine」2022年1月号「文具散歩」



今年に入ってから、ますます文房具愛が募っている。特に紙製品には目がなく、雑貨屋などに行くとついつい使い切れもしないのに、レターセットやらシールやらメモ帳やらを物色してしまう。

しかし、今年からはコラージュを趣味にしたので、なんでもコラージュにしてしまえばいいという後ろ盾を経て、堂々と文具探しの旅に出かけている。今回はその道しるべとすべく、「OZ magazine」2022年1月号「文具さんぽ」特集から、新たな文具探しのアイデアを貰った。気になるアイデアや店舗をメモしておく。

【1】散歩ノートを作る

散歩中に見つけた店のカードや購入した商品の包装紙、写真などを貼って作る。行きたいところでもいいし、行ったところでもOKだとあり、面白そう。今のところ行ったところをコラージュしていて、行きたいところはメモに留めているが、行きたいと思って集めているショップカードは別途コラージュしてみてもいいかも。

【2】REGARO PARIRO東京蔵前店に行く

コラージュに使う包装紙を買いに行きたい、ラッピングペーパー専門店。包装紙は200種類ほどで、レターセットやご祝儀袋、リボンなども購入できるらしい。かわいい紙は厚紙に巻いて栞にするのもいいかも。

【3】本誌を使ってコラージュをする

雑誌がまるっとコラージュに向いているデザインになっていて、合間にフルーツや花、水玉模様などの包装紙のようなデザインのページが差し込まれている。コラージュの方法も紹介されているので、参考にしたい。

【4】気になる文房具を購入する

文房具がたくさん紹介されていたが、中でも「好きなモノ記録帖」「ペインタブルスタンプ浸透印(メッセージやメモを書き込めるデザインになったスタンプ)」「ニューレトロみんなのシール(HIGHTIDE)などが気になっている。

今年は例年よりたくさん文房具、特に紙製品に出合って、コラージュ生活を充実させるぞ~! 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA